ビフォーアフター社長日記

世界一のDERUKUIになり、お客様と社会の向上に貢献します

Author

小松信幸

新型コロナウィルス感染症COVIT-19対応について

以前は人前でマスクをするのは礼を失すると思っていた僕ですが、今は反対に人と会う時や人がいるところに行くときは、マスクをすることが礼儀だと思うようになりました。 新型コロナウィルス感染症「COVIT-1… 続きはこちらから →

「考えること」は、才能のない人間の最大の武器である

2020年2月11日、野村克也さんがご逝去されました。 プロ野球界に限らず、たくさんの方々からのメッセージが報道されていましたが、ダルビッシュ有選手のYouTubeでの情が滲み出した追悼が僕には印象的… 続きはこちらから →

情報誌SHIP vol.12 発刊しました

 今回の情報誌のタイトルは「原理原則に従い、変化を仕掛ける」ですが、これはお客様と共有していきたい2020年の方針で、何よりも私たち自身への自戒でもあります。  営業にもマーケティングにも原理原則があ… 続きはこちらから →

DXと私たちの現場

2019年5月4日、北海道大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズが、日本の民間企業単独では初めてロケットを宇宙空間に飛ばすことに成功しました。 いわゆるホリエモンロケットです。僕はこの快挙に… 続きはこちらから →

妄想のすすめ

新年が明けたと思ったらもう1月下旬です。「経営トップ 2020年 新年あいさつ」と検索すると「激動の時代」に続いて「イノベーションの推進」という類の言葉が並びます。 かくいう私も似たようなものなのです… 続きはこちらから →

2020年の販促企画のためのメディアと広告の考察

  【1.新聞発行部数推移】 [https://www.pressnet.or.jp/data/circulation/circulation01.phpより] 工務店・リフォーム店で、見込… 続きはこちらから →

オタクを歓喜させた石原さとみさんの発言

年明けの1月3日放映のテレビ番組で「どんな男性が好きなの?」と聞かれた人気女優の石原さとみさんが、「オタク」と答えたことでネットでは 「全てのオタクに希望がもたらされた瞬間である」 「年始早々に生きる… 続きはこちらから →

人手不足らしいが人材不足らしい

厚生労働省が24日発表した、2019年の人口動態統計の年間推計で、日本人の国内出生数は86万4千人となり、1899年の統計開始以来初めて90万人を下回りました。 死亡数は137万6000人で、合算する… 続きはこちらから →

イシューからはじめよ

働き方改革で、勤務時間の総量は厳しく管理されるようになってきました。目的は生産性アップだとか言われますが、現場的には「仕事=時間」にしていくマネジメントにする必要があるということだと理解しています。 … 続きはこちらから →

情報を料理するレストラン

12月10日のことです。東京青山のレストランに3人で行き、若いウェイターに席に通してもらいました。 「ウィスキーコーク3つね」 「はい、かしこまりました。今日は何かおありなんですか?」 「永ちゃん(矢… 続きはこちらから →