ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

創業16周年を迎えることができました 感謝です


株式会社シップは2017年10月17日をもちまして創業16周年を迎えました。創業記念式典というアニバーサリーイベントは毎年開催していますが、文字とおり「原点」を思い出す機会として大事だなとの感慨をあらたにしました。

「夢に日付を」的な夢を育んでの創業ではなく、突然、創業する必要が出てきて創業したというのが実情です。創業するしかないというときに見えた「Innovationを生み出す力」という根拠のない自信がスタートアップの根拠のすべてでした。そのときの想いは大いなる勘違いだったのかもしれませんが、大いなる勘違いも、続けて勘違いしていると神様も笑って許してくれるのか、いずれにせよ創業16周年を迎えられました。想いに共感し支えていただいたお客様とお客様の期待に応えるよう、ずっと頑張って来られた社員さんのお陰であります。本当にありがとうございました。
 
16周年イベントのひとつとしてボトムアップの会社改善企画のプレゼンテーションを行いました。名前は「第1回いい会社をつくりましょう・プラン・プレゼンテーション(略称:いいプラ)」、パクリ(笑)ですが、お許しいただけるかと思います。

不満はあると思います。不満の解消を「いい会社をつくりましょう」という方向でまずはアウトプットする場をつくり、プランに投票し、共感を集めたものには後押ししてその実現を進めます。票が集まらななかったプランが良くなかったわけではありません。何よりもアウトプットしたことだけでもとても有意義なことだったと思います。

創業記念式典は、「創業時の設計図」を振り返りました。
社名にも組み込んだ INNOVATION を UNIQUE な存在意義とするために
専門性 × ハイタッチ × 社会性 という要素を組み合わせました

ここに遡ると、現在の課題が浮き彫りになります。
 
16周年イベントは銀座シックスで行いました。

パーティはとても楽しく緩むことができたひとときになったと思います。

表彰を受ける人、今年結婚した人、子供さんに恵まれた人、おめでとうございます。


SHIP香港からの御祝いメッセージ、篠塚健二郎さんのメッセージ


ハイタッチでアトラクションは皆さん二つ返事で引き受けてくれました。


最後は「デルクイの歌」合唱。

ありがとうございました。


コメントを残す

Your email address will not be published.

*