ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

Page 2 of 14

10年ぶりのフロリダで思い出したこと

 10年ぶりにディズニーワールドやユニバーサルスタジオで有名なフロリダに行ってきました。全米でもトップクラスの人口増加率で、宅地開発がいたるところで行われています。日本で住宅展示場や建売住宅を案内され… 続きはこちらから →

本の知識が役立つのは30代まで

 「本の知識が役立つのは30代まで。」というフレーズがバズっています。日頃読書を勧めているお勉強民としてはぎょっと耳が逆立つお言葉ですが、おっしゃっているのは御茶ノ水大学名誉教授で僕が学生の頃からご活… 続きはこちらから →

絞り出すほどの思考と工夫を継続すること

 回転寿司の市場規模は年間約6000億円で、「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」「かっぱ寿司」の四天王が市場の約75%を占めているそうです。M&Aも盛んで低価格で競争を勝っていくには「規模の経済」が必… 続きはこちらから →

これから社会に出る君に

2018年4月、今年も新卒6名の仲間を迎えることができました。 通常だと入社式の挨拶は誰も覚えていないものです。今年の入社式では僕は32年前の僕に向けての手紙を読むという形で新入社員の皆さんにはなむけ… 続きはこちらから →

WEBサイトの自動運転も実は… 近づいている

 10年前には現実味がなかったが、今になってみると自動車の自動運転はもうすぐそこまで来ている。むしろ大歓迎である。視力も集中力も定かでなくなった70歳の爺さんが自分で運転している方が怖いと思うが、もう… 続きはこちらから →

最強の自己紹介術

 先日、講談社を会場にして「ヒット漫画の主人公に学ぶモーニング式 最強の自己紹介術」というセミナーに参加してきました。資料にこのセミナーの企画者の体験が紹介されています。  ある会合に参加したときに著… 続きはこちらから →

PDCAとP・P・A・P

「PDCAを回す」とよく言われていますが、実際この運用が定着している組織・個人はそれほど多くないと思います。 PDCAを定義します。(AをActionと呼ぶのが一般的だとは思います) 1)Plan(計… 続きはこちらから →

氷の上をすべるには、スピードを出すことが安全である

氷の上をすべるには、スピードを出すことが安全である(エマーソン)  人・モノ・カネ。これが経営資源だとしたら、大きな会社、人気のあった会社、儲かっていた会社 はずっとそれを維持できるはずですが、現実は… 続きはこちらから →

「自分たちにできることをやる」に潜む落とし穴

 私が10数年来お世話になっている山崎税理士の新刊が出版されました。  タイトルは「あなたの会社の「次世代」大丈夫ですか?」ですが、事業承継のノウハウ本ではなく、堅実な事業承継をしていくために会社をギ… 続きはこちらから →

「顧客の立場で」考え、進化していく

リフォームは現場ごとに状況も異なるし、基本的にオーダーメイドなので、消費者が普段慣れている「定価」がありません。「仕様」が一定でないので「価格」も一定でないわけです。 以前のリフォームの価格表示は、「… 続きはこちらから →

« 以前の記事はこちら 新しい記事はこちら »