ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

お客様の笑顔と出会うため


情報誌SHIP vol.9を発刊しました。

http://magazine.shipinc.co.jp/

SHIPを説明するのにもっとも伝わりやすいテキストが、弊社のお客様と僕との対談形式で経営課題やそれをクリアしたこと、嬉しかったこと、悔しかったことなどが語られるこの情報誌だと思っています。

弊社がお客様に信頼いただけているときの状況はまさにこの情報誌にあるような商品のみならず経営や人生に関するコミニュケーションがはかられているときですし、逆に評価を著しく落とすときは、「売るときしか連絡が来ない」というレベルのストレス状態になっているときです。

自分たちを通じてお客様にどんな体験をさせるか!

対価に応じた納得の体験、ここが及第点でしょう。

「そこまでしてくれるんだ!」とちょっとした先回りの気遣いに心地よさを感じていただく体験、これが目指すところです。

「あの会社は私をどう思っているんだ?!」

たいへん不快な体験をさせてしまっています。気がついたらできるだけ早くそれまでの懈怠を誤り、改めなければ未来はありません。

あらためて、「お客様にどんな体験をさせるか?」
業種を問わず経営の共通テーマですね。

お客様の笑顔に出会うことに向かって先導する、これがリーダー、マネージャーの共通の仕事です。

リフォーム経営者のためのホームページによる経営強化策
SHIPリフォーム経営者セミナー
http://www.shipinc.co.jp/srts/


コメントを残す

Your email address will not be published.

*