ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

JACKグループ賀詞交歓会


 昨日はJACKグループ(正会員141社、賛助会員43社)の賀詞交歓会でした。
http://www.e-jack.net/

 蜘手理事長の講演では「理想主義と現実主義」という捉え方で、世界の潮流が現実主義化する中で、経営者はもちろん現実主義者でないと経営が成り立たないですが、理想を語れるのもまた経営者しかできないことだとおっしゃっていましたがまさに同感です。賀詞交歓会、二次会まで参加させていただきましたが参加者の方々皆さん元気で盛会でした。理事長はじめ運営スタッフの皆様、ありがとうございました。

 人口減少下、国策でもある既存住宅の維持・再活用の基礎を担うのは間違いなくリフォーム業界の面々です。これまでの新築中心の住宅政策を続けていけば、2033年には空き家が2000万戸を超えるという試算もあり、シャレにもなりません。
 https://www.nri.com/jp/news/2015/150622_1.aspx

 国土交通省は既存住宅の流通促進のため、プレミアム既存住宅という認証?か基準作りを進めています。
 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr2_000036.html

 しかし既存住宅は多種多様なのでこのような制度が実施されるとそれはそれでいろんな問題が出てきて「対処」したあげく、つぎはぎだらけになりそうな気もします。しかし、行政をどうこういってもしょうがない。技術と経営力のあるリフォーム事業者が市場の信頼を獲得して、これからの未曾有の状況を切り開いていく中で、新しい住宅産業、住生活カンパニー企業群と生活者の住まいへの価値感が生まれてくるのではないかと思います。

リフォーム経営者のためのホームページ活用法
SHIPリフォーム経営者セミナー
http://www.shipinc.co.jp/srts/


コメントを残す

Your email address will not be published.

*