ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

(熊本県より)くまモンのイラストの支援活動等への利用について


まだ終息が見えない熊本を中心とした九州の地震ですが、「会社として何か支援したくても何をやっていいんだろうか」と思われている社長さんも多いかと思います。

先日熊本県から下記の発表がありました。

くまモンのイラストの支援活動等への利用について
https://kumamon-official.jp/information

熊本地震支援のための、募金活動、チャリティーイベントを実施するにあたって、くまモンのイラストを利用する場合は特例措置として届出制(許諾不要)とするということです。

弊社では早速ホームページhttp://www.shipinc.co.jp/にクマモンの募金箱を設置しました。熊本県によるとキャラクター利用はあくまでも自分で行う募金やチャリティ企画だということで取り急ぎ「募金ページ」になっています。

bokinbako

弊社でホームページを管理させていただいているお客様にはどなたでもご希望がありましたら、クマモン画像の設置、熊本県への届け出の指南をさせていただきます。ご連絡ください。

弊社でもまだ稚拙な企画でしかないですが、受けページ以降の企画を充実させることで、力のある支援に結びつけていけると思います。


コメントを残す

Your email address will not be published.

*