ビフォーアフター社長日記

人々が幸せになる住まいと暮らしの文化(ハッピーライフ)を創造する。

検索から始まる外装リフォーム差別化戦略


外装リフォームというジャンルは、工事のイメージが内装リフォームと比較すると明確であるためにネットでの営業活動がもっとも早くから進みました。今ではPPC広告の広告費もリフォーム関連のワードの中ではもっともクリック単価が高い分野のひとつになりました。

ビジネスの基本は想定した顧客のニーズに基づいたメリットを他社との差別化ポイントとして明確に打ち出していくことですが、外装リフォームの場合 はそのひとつが「シミュレーション」のニーズです。外から見えるからこそ、塗装した後はどうなるんだろうという期待と不安が常にあります。色が同じだった らそれは少ないので通常は同じ色の塗料での提案が無難になるのですが、色も様々な選択の可能性がありますし、それをテレビ画面やipadやスマートフォン でも自分でゲームのような操作でシミュレーションして、気に入ったものを選べますよ! と提案してみたらお客様はどうお感じいただけるでしょう。

SHIPでは創業以来、住まいの試着というコンセプトでリフォーム後のシミュレーションをサポートしてきましたが、今一番盛り上がっているのは、 外装リフォームです。それもネットの検索から「シミュレーション」のニーズを拾って、ホームページに誘導して「シミュレーション」の申し込みをいただきま す。

シミュレーションはご来社いただいて大型ディスプレイで行ったり、訪問してipadで行ったりしてきましたが、スマートフォンでもできるようにな りました。我々も普段はスマートフォンで用事を済ませることが多くなりましたが、お客様にもURLをお伝えすることでスマートフォンでご確認いただくこと ができます。PCやipadでもインターネット環境があれば同じようにできます。

外装リフォームのプレゼン支援の仕組みを「外壁突破口」というシリーズにしました。ニーズにあわせて様々な組み合わせができます。ぜひお声がけください。


コメントを残す

Your email address will not be published.

*